食べ物について考える。農業のあり方とは。消費者参加型農業を目指して。

福岡県 結の実農園

新着情報

新規農地の借り入れ(闇小作という借り方)

投稿日:

闇小作とは、農業委員会の許可を得ず(利用権設定をせず)に借りる行為で、地主と小作人の間のみで賃借を行う事です。

現在、2枚ほど闇小作で借地していますが、今年から耕作放棄地(遊休地)の固定資産税が約1.8倍になるとの話があり、このまま闇小作のままで良いのか考え中。

闇小作の場合、農業委員会を通していない為、放棄地(遊休地)扱いとなり、固定資産税があがるハズです。

闇小作の理由としては、手続きが面倒だという事と、「あんたに任せるよ!」という形で信頼して貰えてる2点ですね。

有り難い事です。

そんな中、新たに闇小作で農地を借りることになりましたf^_^;

闇小作農地3枚目

闇小作3枚目

闇小作3枚目


と、4枚目
闇小作4枚目

闇小作4枚目


こちらの畑も今年の春作から使わせて貰う予定です。

闇小作なので、農地の広さが分からないですが、多分2枚合わせると5000㎡くらいありそうな感覚です^_^

こちらの農地は、現在農地を貸して頂いてる地主さんから、「放棄地をどうにかしたい地主がいるから、作って貰えないか?」と声かけしてもらった畑です。

農業を続けていると、農地を使って欲しいという話を頂く事がありますが、機械が入らなかったり、主要農地から離れすぎていたりして、お断りする事もあります。

また、小さすぎたり、水はけの悪さから、使いづらい畑もあります。
しかし、放棄地の借り入れは、地主を始め周りの農家にも喜ばれる事なので、条件が合えば積極的に借りていきます!

来季から、約8反ほど畑が増えるので、供給量は、大幅に増えると思います^_^

去年から取引をしたいとお話を頂いて、春作まで待って頂いてる大口のお客さんが2件ありますが、それでも有り余るほどの面積なので、どういう風に使うか考え中です_φ( ̄ー ̄ )

とりあえず、結の実農園では、新規の取引先を募集してまーす!
個人のお客さんや飲食店の方!宜しくお願いしますm(_ _)m

春夏野菜の作付け予定はこちら↓です。
春夏野菜の作付け予定一覧

※新規個人の方や飲食店との取引は、すぐに始める事が出来ますが、大口の取引になる場合は、品目毎の出荷量などの打ち合わせが必要になる為、お早めに話を下さいm(_ _)m

-新着情報

Copyright© 福岡県 結の実農園 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.